【体験セッションのお知らせ】フォームのメッセージにて「無料セッション希望」と入力ください。

貴女が「さっさと行動できない」理由♡

貴女が「さっさと行動できない」理由♡

こんにちは!


日本女子の力で世界をもっと元気にするために、


マインド×キャリア×英語力の3ポイントで、女性の海外進出をお手伝いしている


グローバル女子養成コンサルタントの黒崎です。


早くも2018年が1か月終わりました。


まだまだ寒いですが、皆様いかがお過ごしでしょうか??(*'ω'*)


貴女が幸せじゃないのは、人生のプライオリティが付けられていないから


さて、いきなり直球なテーマですが、


貴女はいま、100%幸せと言い切れるでしょうか?


仕事、家庭・家族、人間関係、健康状態、経済状態・・・


すべてに満足していると言い切れるでしょうか?


もちろん、私もすべてが思い通りに進む日ばかりではありません。


ここで大事なのは、「満足してるよ!!」と言い切ることではなく、


貴女がどう感じているか、なのです。


 


中には、


「人間関係は悪くないけど、仕事が好きになれない・・・」

「仕事は楽しいし十分なお金も貰っているけど、夢だった海外生活に未練がある・・・」

「恋愛がうまくいかないし、家族との関係もサイアク。早く結婚して抜け出したい!」

などなど、色々な状態の方がいらっしゃるでしょう。


でも、不思議に思いませんか。


仕事が好きになれないなら、転職すればいいじゃない。


海外生活したいなら、ワーホリや留学行けばいいじゃない。


恋愛がうまくいかないなら、恋愛・結婚コンサルに見て貰えばいいじゃない。


・・・はい。


それだけなんです。


汚い言葉を使うと、


つべこべ言ってねーで行動しろ♡


ということなんです。(笑)


(かわいいピンク色にしても暴言は暴言だよね・・・)


ここからが本題なのですが、私たちは


分かっているけど動けない


ことがあるんです。


特に女性は、「何となく気分が乗らない」ということが多々あると思います。


この「何となく」の正体。


これ、貴女の中で「価値観が対立している」ということなのです。


自分の意思決定の軸になる、指針(アンカー)を持っていますか?


価値観が対立しているって、どういうこと?という貴女のために、少しご説明します。


心理学者に、エドガー・シャインという人がいます。


その人は、ある人物が自らのキャリアを選択する際に、最も大切な(どうしても犠牲にしたくない)価値観や欲求のこと、また、周囲が変化しても自己の内面で不動なもののことキャリア・アンカーと呼んだそうです。(Wikipediaより引用)


このキャリア・アンカー(日本語に訳すとキャリアの錨ですね)、


以下の8つに分類されます。



管理能力 - 組織の中で責任ある役割を担うこと(を望むこと)。



技術的・機能的能力 - 自分の専門性や技術が高まること(を望むこと)。



安全性 - 安定的に1つの組織に属すること(を望むこと)。



創造性 - クリエイティブに新しいことを生み出すこと(を望むこと)。



自律と独立 - 自分で独立すること(を望むこと)。



奉仕・社会献身 - 社会を良くしたり他人に奉仕したりすること(を望むこと)。



純粋な挑戦 - 解決困難な問題に挑戦すること(を望むこと)。



ワーク・ライフバランス - 個人的な欲求と、家族と、仕事とのバランス調整をすること(を望むこと)。


(Wikipediaより引用)



貴女は、どれを重要視しますか?


これはあくまで男性も含めたキャリア観を大別したものなので、性別によって偏る可能性は十分にあります。


女性だと、「創造性」や「貢献性」、そして「ワークライフバランス」を重要視する方が比較的多い傾向にはあります。


ただ、現代は活躍する・活躍したい女性も増えているので、この限りではありません。


この中で、貴女が重要視する価値観は何でしょうか。


もしかしたら、社会人になる前となった後、結婚前と後、出産前と後では、その序列が変わってくるかもしれません。


大事なのは、「誰が」アンカーを決めたか。


8つのキャリアアンカーを紹介しましたが、いかがでしょうか。


ワーホリ・留学に行きたい方は、会社を辞めた後のキャリア構築が気になるかもしれません。


また、英語力を活かして転職したい方も、今まで以上の会社に行けるのか、不安になっているかもしれません。


でも、貴女の人生において、何が大事なのかを決めるのは貴女自身です。


この価値観のうち、すべてを自分の人生の中で充実させようとしていませんか?


また、自分の中で人生を決めてしまうことに、恐怖を感じていませんか?


 


確かに、「きめる」ということは、他の選択肢を棄てるということです。


キャリア・アンカーは絶対に一つに決めなくてはいけない!とは私は思いませんが、


いくつかの自分の好みを把握する必要はあると思います。


一番良くないのは、何も選ばない(=何も棄てない)ことで、そのまま行けば実現できたはずの可能性を殺してしまうことです。


キャリア・アンカーの診断は、ネットでググるとたくさん出てきます。

コレとか。)


次の記事では、「どのキャリア・アンカーを選ぶと、どんなグローバル女子キャリアになるのか?」について、書いていきたいと思います。


お読みいただきまして、ありがとうございました。


今日も応援しています♡


 


 


 


 

黒崎 紗百合
♡女性が海外に出るときの障害を取り除きたい♡
♡自分らしく輝ける女性を増やすことで、日本をもっと元気にしたい♡

あなたの能力が最も発揮できる【専門フィールド】をみつけ、先の見えない時代をしなやかに生き抜くためのコンサルタント。
会社や他人に頼らない、強い生き方のできる人たちと、一緒に素敵な世界を作っていきたいという、夢があります。
無類の女性アイドル好き。推しメンはAKB48柏木由紀と、欅坂(けやき坂)46の長濱ねる。
コピーライティング、セールス、自己啓発、心理学、英語、国際関係、舞台など好物ジャンルが多いです。
どうぞよろしくお願いします。

♡LINE@をはじめました♡


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
①自分の好きな事、やりたいことが見つからない!!
②夢はあるけど、どうやって叶えたら良いか不安。
③世界女子会っていうワードが気になる!!
④黒崎の思考に、もうちょっと触れてみたい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こんなことを考えている方。
そして、変わりたい!と思っている方。
お試しメールコーチング、イベント情報なども配信予定!
友だち追加 写真

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK