【体験セッションのお知らせ】フォームのメッセージにて「無料セッション希望」と入力ください。

矢印を周りではなくて、自分に向ける。

矢印を周りではなくて、自分に向ける。

こんにちは。


グローバル女子養成コンサルタントの黒崎です。


2018年は、こんな年にするぞー! という目標設定は完了しましたでしょうか?


残りの人生って何年ですか? 残りの時間を何に使いますか?


突然ですが、貴女はおいくつでしょうか?


例えば私は28歳です。


日本人女性の平均寿命を切りが良く80歳とすると、残りの寿命は52年です。


人間が新しいことを学ぶピークは、脳科学的に21歳とも、25歳とも言われていますので、


それをもう越えてしまっています。


確かに、今から大学受験をしたところで、英語以外は現役受験生に勝てる気がしません。。。


仕事はどうでしょうか。


私は新卒で零細企業(ベンチャーですらない)の営業職につきましたが、


その時は1日100件のテレアポや飛び込み営業を夕方18時までして、


帰社してからは提案書作成や事務作業をし、22時近くまで作業。


次の日には定時に出社する。


これで残業代ナシ、ボーナスもナシ。年収300万円未満でした。


しかし、今振り返って考えると、この時期の「なにくそ」精神で学んだことが、今の自分の礎(いしずえ)になっているのです。


※ブラック企業、違法労働はもちろん、ダメですよ!!!


 


今は、残業規制や働き方改革などで、会社で長時間働くことができなくなりました。


そして、会社で学べることだけが、仕事や貴女の人生を有益にするわけではない・・・ということに、色々な人たちが気づいてきました。


副業解禁や起業ブーム等で、コンサルを受講する人が増えていますが、


いわばコンサルは「社会人の塾」のようなものだと思っています。


コンサルという塾・予備校を、どう活用するか。


会社を学校とするのであれば、コンサルや副業は塾・予備校です。


例えば、塾に行かなくても、学校は卒業できます。


でも、大学で難関校を目指すのであれば、ほとんどの場合、学校の勉強だけでは足りないでしょう。


塾や予備校に行って、ハイレベルな仲間と出会い、難しい問題をプロの講師に教えてもらいます。


進路指導も、学校の先生よりも「受験戦争」の戦局に詳しい塾の先生を頼りにする人も多いです。


医学部に進学したい人用に、医学部クラスがあったり


早慶対策・東大対策の専用予備校があったり。


私も受験の時は、どの学校に行けばいいかわからず、2~3校は見学しました。


結局、塾・予備校に頼りっきりの人は、伸びない。


これをご覧になっている貴女が、塾・予備校に通ったことがある方ならばおわかりかと思いますが


塾や予備校に行っても、伸びる人と伸びない人がいますよね。


その差って、おもに


自主性があるかどうか ではないでしょうか?


講師から言われたことをきちんとこなすのはもちろん、


自分で自習の時間を定期的に取る。


分からないところを自主的に聞きに来る。


宿題が終わったら、次に何をしたらいいか考えるor分からなかったら聞きに来る。


こういう当たり前のことをこなしている人は、確実に伸びます。


 


でも、宿題すらやってこない人が、果たして成績が伸びるでしょうか。


もちろん、宿題をやるように指導するのも講師の仕事の一環ではありますが、


宿題をやってこないで一番困るのは自分ですよね。


色んな教材・コンサルをあたる前に、自分を見つめなおそう。


英語学習でも同様です。


「この教材が良かった!」「この先生はダメだった!」という情報収集など、


はっきり言ってどうでもいいのです。


きちんとやっていれば、どんな教材を選んでも、ある程度は伸びます。


 


何かが上手くいかない! あの人と合わない! と思ったときは、


まず、自分の中に原因を探すクセをつけたほうが良いのです。


なぜならば、


嫌いな人の嫌いな部分は、そのまま自分自身の嫌いな部分だからです。


人は基本的に、自分の中に存在しない概念を知覚することはできません。


例えば、「うちの社長、偉そうで嫌い!」と思ったとしたら、


必ず貴女の中にも「偉そう」な部分があるのです。


そして、貴女のことを「偉そうだから、嫌い」と思っている人が、必ずいるのです。


しかし、それと同時に、嫌いな人の嫌いな部分があるからこそ、もたらされている恩恵があるのです。


上の例で言うのであれば、「社長が偉そうだからこそ、関連会社が気を遣ってくれて、仕事がしやすい」


「社長という一人を相手にして、社員全員が良くまとまっているので、社員同士の助け合いが多い」等、貴女が被っている恩恵が必ずあるのです。


社長の偉そうなところがなくなってしまったら、この恩恵をも手放さないといけないのです。


そして同時に、貴女の「偉そうな部分」にも、必ず良い側面が隠れています。


貴女が「偉そう」だったからこそ、誰かが恩恵を受けているのです。


自分をジャッジしないで受け入れることは、他人を受け入れること


どうでしょうか。


はっきり言って、↑の話を聞いたからって、すぐにはスッキリとしないはずです。


モヤモヤしていると思います。


「そんなこと言っても・・・」という感じだと思います。


 


この質問に答えるワークは、一朝一夕ではスッキリしません。


1週間、1か月、場合によっては半年ほど、考えて観察してみてください。


きっと、世の中の見方が変わりますよ。


 


今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。


 


 


 


 

黒崎 紗百合
♡女性が海外に出るときの障害を取り除きたい♡
♡自分らしく輝ける女性を増やすことで、日本をもっと元気にしたい♡

あなたの能力が最も発揮できる【専門フィールド】をみつけ、先の見えない時代をしなやかに生き抜くためのコンサルタント。
会社や他人に頼らない、強い生き方のできる人たちと、一緒に素敵な世界を作っていきたいという、夢があります。
無類の女性アイドル好き。推しメンはAKB48柏木由紀と、欅坂(けやき坂)46の長濱ねる。
コピーライティング、セールス、自己啓発、心理学、英語、国際関係、舞台など好物ジャンルが多いです。
どうぞよろしくお願いします。

♡LINE@をはじめました♡


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
①自分の好きな事、やりたいことが見つからない!!
②夢はあるけど、どうやって叶えたら良いか不安。
③世界女子会っていうワードが気になる!!
④黒崎の思考に、もうちょっと触れてみたい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こんなことを考えている方。
そして、変わりたい!と思っている方。
お試しメールコーチング、イベント情報なども配信予定!
友だち追加 写真

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK