【体験セッションのお知らせ】フォームのメッセージにて「無料セッション希望」と入力ください。

大学生を新卒で海外に送る事業がしたいんです。

大学生を新卒で海外に送る事業がしたいんです。

こんにちは、グローバル女子養成コンサルタントの黒崎です。


昨日の記事、日本人が「英語を話せない」その理由とは。 ですが、

1日で300ちかいViewをいただきました。


自分でも3回くらい見たんですけど、

それだけの方がブログを読んでくれていると思うと、ありがたいですね。


さて。


今日は英語の話につながってはいますが、

少し抽象的な未来のお話になります。


前にも一度書いたんですけど、私、大学生が新卒で海外を選べる社会づくりがしたいんです。

新卒が海外で働くことが出来る社会づくり


この考え方、実はすごく賛否両論でした。


「一回海外で働いたら、日本には戻ってこれなくなる」

「日本で職歴を身に着けないと、使えない人間になる」


みたいな反対意見が多いんですけど。


社会人の海外留学・ワーホリなどの海外就職を支援しているというと、

こういう反応は出ないんですけど、なぜか新卒の時だけ拒否反応を示される。


どうしてかな~と思って、考えてみたんです。


大学生=社会経験なし=社会人より未熟。だから鍛えてあげないと。


はい。


上に全部書いちゃったんですけど、要するに学生って「使えないよね」っていうことなんです。


ほとんどの日本人が、仕事に関する厳しい経験を積んで、社会の荒波にもまれながら成長するのは、

会社に入ってから。


つまり大学生まで(社会に出るまで)は、親の庇護下にあるから、努力していない。


必死で頑張っているはずがない。


だから、社会人の自分たちの方が立場が上。


鍛えてあげなきゃ。


そういうことなんじゃないかと思います。


私は人材育成の世界で、のべ50社以上の会社の新人教育を見てきましたが、

ほとんどの会社は「教えてあげなきゃ」という立場から、新人を型にはめていきます。


「社会人とは、かくあるべき」を教え、「学生から社会人へのマインドセット」をしてくのが、新人研修なのです。


確かに、日本でのうのうと生きてきた大学生は、「鍛えてあげなきゃいけない」のかもしれません。


鍛えてほしい、と思っている人は、存分に鍛えてもらえばいいでしょう。


でも・・・


これからの時代、年上が絶対的に正しい! 偉い!という姿勢で、果たして繁栄していけるのでしょうか。


日本の社会の、理不尽なまでの厳しさが、世界から取り残される可能性はありませんか?


また、「日本の厳しさ」というのもミソです。


日本の教育って、「ただただつらいことをやらせる」厳しさが横行しています。


意味もなく履歴書手書き、意味もなく徹夜・・・とか。


きちんと考えて効率化すれば、回避できることを、「努力」だと無理やり正当化しています。


・・・これって「厳しさ」「教育」と呼べるのでしょうか?


私は賛成できません。


ようするに、新卒で海外就職した子たちが、成長すればいい。


要するに、「結果出せなさそう」というのが、反対派の人たちの意見のようです。


私は、純ジャパ(=海外経験なし、日本生まれ日本育ちの純粋ジャパニーズ)からでも、世界が振り向く日本人女性をたくさん輩出するための、コーチングをやっています。


この事業の延長として、必ず将来、新卒の大学生を鍛えるスクールを開きます。


そのスクールに入ったら、海外就職して、そのままあり得ないほど本気に、幸せになってもらいます。


日本を、世界を変えていくのは若者です。


そして、世界を変えることは、自分の命を一生懸命に生きることでしか、実現しないんです。


もちろん、既卒の女性の支援も、どんどんさせていただきますよ。


女性は、日本のサラリーマン社会において、まだまだ異質な存在です。


異質だということは、既存の仕組みとは違う何かを産みだせる、可能性があるということです。


自分の可能性に気づいて、諦めないで努力すれば、道は開けます。


大学生でも、女性でも、今は何もないただの人でも、

生きている。それだけですごく価値があるんです。


年収とか、学歴とか、年齢とか、そういう外付けできるものじゃなくて、


命そのものが美しいんです。


大げさかもしれないけれど、学生や、年下の人たちに対して


「未熟だから、育ててあげなきゃ。教えてあげなきゃ。何にもできないんだから」


という視点で接することって、命に対して失礼だと思うんです。


「コーチング」が流行っていますが、コーチングの大元は、命への賛美と信頼です。


だから、若い人でも、体力のない女性でも、誰でも、絶対に世界が振り向く人材になれます。


コーチがすごいんじゃないんです。


コーチが信じ続ける、貴女の命がすごいんです。


命の美しさを、信じ続ける人生でありたいと、思いませんか。


お読みいただきまして、ありがとうございました。

黒崎 紗百合
♡女性が海外に出るときの障害を取り除きたい♡
♡自分らしく輝ける女性を増やすことで、日本をもっと元気にしたい♡

あなたの能力が最も発揮できる【専門フィールド】をみつけ、先の見えない時代をしなやかに生き抜くためのコンサルタント。
会社や他人に頼らない、強い生き方のできる人たちと、一緒に素敵な世界を作っていきたいという、夢があります。
無類の女性アイドル好き。推しメンはAKB48柏木由紀と、欅坂(けやき坂)46の長濱ねる。
コピーライティング、セールス、自己啓発、心理学、英語、国際関係、舞台など好物ジャンルが多いです。
どうぞよろしくお願いします。

♡LINE@をはじめました♡


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
①自分の好きな事、やりたいことが見つからない!!
②夢はあるけど、どうやって叶えたら良いか不安。
③世界女子会っていうワードが気になる!!
④黒崎の思考に、もうちょっと触れてみたい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こんなことを考えている方。
そして、変わりたい!と思っている方。
お試しメールコーチング、イベント情報なども配信予定!
友だち追加 写真

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK