【体験セッションのお知らせ】フォームのメッセージにて「無料セッション希望」と入力ください。

問題解決フェチな貴女へ。

問題解決フェチな貴女へ。

こんにちは。


グローバル女子養成コンサルタントの黒崎です。


前回、問題解決スキルもPDCAも、完璧じゃない。というタイトルでブログを書きました。

あまりどこにもリンクを貼っていなかったのに、思いのほかView数が上がっており、

もしかしたらホットなテーマ?? とか思ってしまいましたw


今回も、陥りがちな

「問題解決の罠」についてお話したいと思います。


問題を解決している自分に酔ってると、問題がどんどん引き寄せられる。


前回の記事にも書いた通りですが、

問題解決したい! 問題解決している自分って有能!

もっと認めてほしい!(=お金が欲しい、評価を上げたい、尊敬してほしい)と思っていると、


もれなく問題が大量に引き寄せられてきます。


解決しても、解決しても、色んな問題が引き寄せられてきます。


教える仕事をしている方であれば、クライアントが、自分のアドバイスしたとおりに動いてくれない! とか。


子供が、大事な仕事がある時に限って熱を出す! とか。


ここぞというときに、いつもお腹が痛くなる! とか。


あと、就職した職場に、いつも嫌な奴がいる!! とかもあります。(過去の私ですw)


問題解決スキルと言うと、仕事のことのみにフォーカスされそうですが、

問題解決フェチ、つまり問題解決をして悦に浸っていることが癖になってしまうと、

日常のありとあらゆる場面に問題が引き寄せられてきます。


優秀なコンサルの方が家族のことで実は悩んでいたり、

仕事も子育てもチャキチャキこなすキャリアウーマンが親子関係・嫁姑問題に悩んでいたり、

有名企業でバリバリ稼ぐ20代が、健康・精神的な問題で退社したり・・・


「え、この人にも、こんな悩みあるんだ」


っていうようなシーンってありますよね。


それでも、問題解決が得意な方って、

・一生懸命に情報を調べて

・専門家にお金を出して直してもらって

・再発防止策を練って、同じ轍を踏まないようにする

ということを、問題解決スキルのルールに従って実行するんですよね。


もちろん、それで解決し、再発しない問題もあります。


ただ、問題の数が多くなればなるほど、その一つ一つについて割ける時間は減ってきます。


ゆえに、思考が浅くなって真因を見逃す可能性が高まってきます。

(大好きな仕事であればそのような見逃しは少ないのですが・・・

特に、家庭問題や人間関係など、その人の中で人生の優先順位が低いものであればあるほど、見逃す可能性は高まります。)


では、問題を減らしていくためには、どうしたら良いのでしょうか?


論理よりも感情を優先し、矛盾をそのままにしておく勇気。


優秀な若い女性や、結果を出してお金を稼いできている男性に多い傾向なのですが、

矛盾点をそのままにしておく勇気がない人が多いのです。


「ビジネスなんだから、矛盾点なんてあったらダメでしょう。

お客様に納得していただくためには、きちんと白黒つけてから説明しないと納得してもらえないですよ」


という声が聞こえてきそうですが、

無理やり、浅い問題解決をして、問題がさらに悪化したことはありませんか?


もちろん、お客様の前に出す資料は、ちゃんと整理してから出したほうが良いことに変わりありません。


でも、貴女は、必要のないところまで、突き詰めてガリガリと問題解決しようとしていませんか?


「論理的に考えて、この方法は正しいのだから、従ってくれない部下/クライアント/周りの人がおかしいんだ!」

と、一人で勝手に怒り狂っていませんか?


矛盾している世界には、理由があります。

特に、感情はゆっくり丁寧に向き合わないと、余計に矛盾はこんがらがります。


または、「この問題は、もう乗り越えた。だから今の私はパーフェクト!」

と一生懸命に主張していませんか?


足りない自分を認められていなかったりしませんか?


これからの世界に、正解はない。だから強くなろう。




実はこの「矛盾点をそのままにしておく勇気」、これからの多様化する世界にとって必要な視点なんです。


なぜかというと、「文化」や「フィーリング」は、言語化できないから。

論理で説明できないからです。


正確には、日本人的な論理は通用しないのです。


今まで自分が生きてきた世界とは、違う価値観で生きてきた人たちと、

同じ目的に向かってビジネスを展開する。


その上で、正義を振りかざさないことは重要なんですよね。


いつも、自分が正しいのかどうか、疑いを持つ気持ち。

これがあれば、ビジネスの成功はもちろん、

世界平和も夢じゃないかもしれません。


 


今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。


 

黒崎 紗百合
♡女性が海外に出るときの障害を取り除きたい♡
♡自分らしく輝ける女性を増やすことで、日本をもっと元気にしたい♡

あなたの能力が最も発揮できる【専門フィールド】をみつけ、先の見えない時代をしなやかに生き抜くためのコンサルタント。
会社や他人に頼らない、強い生き方のできる人たちと、一緒に素敵な世界を作っていきたいという、夢があります。
無類の女性アイドル好き。推しメンはAKB48柏木由紀と、欅坂(けやき坂)46の長濱ねる。
コピーライティング、セールス、自己啓発、心理学、英語、国際関係、舞台など好物ジャンルが多いです。
どうぞよろしくお願いします。

♡LINE@をはじめました♡


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
①自分の好きな事、やりたいことが見つからない!!
②夢はあるけど、どうやって叶えたら良いか不安。
③世界女子会っていうワードが気になる!!
④黒崎の思考に、もうちょっと触れてみたい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こんなことを考えている方。
そして、変わりたい!と思っている方。
お試しメールコーチング、イベント情報なども配信予定!
友だち追加 写真

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK