【体験セッションのお知らせ】フォームのメッセージにて「無料セッション希望」と入力ください。

問題解決スキルもPDCAも、完璧じゃない。

問題解決スキルもPDCAも、完璧じゃない。

こんにちは。


グローバル女子養成コンサルタントの黒崎です。


最近はすっかり秋めいた気候になってきましたね~。


いきなり着る服がなくなり、慌てて衣替え中です。


今日は、問題解決スキルについて話そうと思います。


ビジネスマンに必要なモノ=論理的思考能力。本当に?


私は会社内の研修や社員研修のコンサルティングを、4年間・約100社以上にしてきました。

入社2~3年目以上の社員に対して行ったほうが良い研修として、

営業マンが良く提案していたのか「問題解決能力向上研修」。


そして、それに付随して、「ロジカルシンキング(論理的思考能力)研修」。


これを提案すると、「うちの会社は、それは結構です」というようなお答えはほとんど出てきません。


個人向け起業コンサルや、能力開発セミナーでも、



  • 論理的に考えて、問題を解決しよう

  • きちんと目標を設定して、それに向かってコツコツ努力しよう

  • 時間の使いかたをきちんとするために、手帳の使い方を工夫しよう


といったような内容が好評なようです。


それだけ皆、日々ビジネスの現場で問題に出くわし、いかにそれを迅速に解決するか?ということに、

価値をおいているんですね。


さて、実際にそういう研修をして、論理的思考能力を身に着けたあと。


社員のみなさんや、受講生の皆さんの作業効率が良くなるかというと・・・


大きい声では言えないんですが、実はそうでもないんですw


恐らく、世間一般の認識で言うと、以下の想定がされているはずです。



  1. 論理的思考能力が身につく

  2. 問題解決スキルが身につく

  3. 目の前の問題が解決され、価値が生み出される

    (または、ルーティンの作業効率がアップする)

  4. 社員はさらに楽をしてお金が稼げる


この①と②を進めるために、外部に研修を依頼するわけです。


個人で研修を受講するにしても、①②のフェーズを進めるために、

誰かに習いに行きますね。


手帳術にしても、PDCAにしても、それを習うだけでは、まったく時間の余裕はできない。


それは、どうしてなのでしょうか?


問題解決思考をしているときの頭の中って・・・


問題解決をしている人間の頭ので、どんな思考が起きているか考えてみましょう。


論理的思考を学ぶと、脳内で今起きている問題を、論理の軸に従って切り分けることになります。

もちろん、論理的思考じたいは正しい考え方ですので、正解が導き出され、仕事は前に進みます。


それを何度が繰り返していくうちに、脳は論理的に問題解決をすることに快感を感じてきます。


コンサルタントや、弁護士などのロジカルな仕事をしている方にとっては、

その考え方が快感で、心地よい考え方なのです。


そして、世間では「問題は解決されることが望ましい」という風潮があります。


問題を解決できない、しようとしないことは、

「能力が無いこと」の証明であり、場合によっては「逃げ」なのだと批判されてしまいます。

まじめで責任感が強い方ほど、問題解決をきちんとしようとします。


そのような思考が行き過ぎると、どうなるでしょうか。


脳が、積極的に問題を探し始めるのです。


問題を探し出し、解決することこそ、価値であるという考え方になっていきます。


ロジカルさだけでは、自分らしく輝くことは難しい。


ビジネスにおいては、ある意味で論理的な問題解決は必要不可欠です。


私自身も、ロジカルシンキングに何度も助けられてきました。


教える仕事をする人にとっては、誰かに自分の考えを説明するために、

とても有効なツールです。


しかし、優秀な若い女性で、自分らしく仕事をしたい! と言う方にお会いすると、

必ずと言っていいほど「論理的思考の罠」にはまっています。


仕事はこなせるし、こなしていけば評価されるし、評価されれば楽しい。


でも、それはあくまで「こなしているだけ」。


最終的に、その問題解決の向こう側に何があるのか見えていない方はすごく多いです。


そして、皆さんやっぱり、自分の心の声を押し殺している。


場合によっては、心の声に対して、怒りすら感じている。(笑)


これは、私自身もそうでした。


「●●がしたい!」という欲求に対して、

「でも今は、△△だから。我慢しなさい。」と、母親のように自分をしかりつけていました。


そして、欲求を我慢した自分に対して、

「偉いね~我慢して。人を困らせなかったね!」と言って評価していました。


「お前は黙って言われたことだけやっていればいいの!

やりたいことなんて我慢しなさい! みんな、そうなんだから!」

少し極端に言うと、こんな感じのことを自分に言い聞かせていました。


だから、お金稼ぎを楽しくやるなんて考えられなかったのです。


仕事で楽しんだら、周りに申し訳ないような気がしていたんです。


そして、問題を解決した自分にのみ、価値があると思っていました。

本当は、人間が価値を感じる時って、問題が解決されたときだけじゃないんです。


他にも、価値の与え方は、たくさんあります。


悩んでいる貴女にだって、問題を解決した貴女にだって、同様に価値があるんです。


悩み、悲しみ、傷ついて情けない自分。

本当にきちんと認めていますか?


自分のダメなところ、さらけ出せますか?


それができてこそ、真の大人だと思うのです。


 


今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。


 

黒崎 紗百合
♡女性が海外に出るときの障害を取り除きたい♡
♡自分らしく輝ける女性を増やすことで、日本をもっと元気にしたい♡

あなたの能力が最も発揮できる【専門フィールド】をみつけ、先の見えない時代をしなやかに生き抜くためのコンサルタント。
会社や他人に頼らない、強い生き方のできる人たちと、一緒に素敵な世界を作っていきたいという、夢があります。
無類の女性アイドル好き。推しメンはAKB48柏木由紀と、欅坂(けやき坂)46の長濱ねる。
コピーライティング、セールス、自己啓発、心理学、英語、国際関係、舞台など好物ジャンルが多いです。
どうぞよろしくお願いします。

♡LINE@をはじめました♡


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
①自分の好きな事、やりたいことが見つからない!!
②夢はあるけど、どうやって叶えたら良いか不安。
③世界女子会っていうワードが気になる!!
④黒崎の思考に、もうちょっと触れてみたい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こんなことを考えている方。
そして、変わりたい!と思っている方。
お試しメールコーチング、イベント情報なども配信予定!
友だち追加 写真

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK