【体験セッションのお知らせ】フォームのメッセージにて「無料セッション希望」と入力ください。

やりたいことを探しが、グローバルキャリアにつながる理由。

やりたいことを探しが、グローバルキャリアにつながる理由。

こんにちは。


グローバル女子養成コンサルタントの黒崎です。


私のセミナーでは、やりたいこと【WILL】×できること【CAN】の交差点を探し、


それを求めてくれる場所・人・ことを探す! ということをお伝えしています。


その中で良くいただくお声が、


「やりたいことだけじゃ、食べていけないですよね・・・」という声。


皆さん、「やりたいことを見つけるワーク」では、本音の部分を探すために、

ペアワークをしてもらうんです。


やりたいこと探し中、色々な発見があって、すごくイキイキした表情をされている方も、

少し時間がたつと、「ああ、やっぱりこれじゃ生きていけないよな」って考えたりします。


確かに、就活などの現実的な場面では、親や先生に言われますよね。


「ちゃんと現実を見ろ」「夢物語ではご飯食べられないぞ」って。


自分の「WILL」を把握することの意味


でも、ちょっと待ってください。


今、社会で働いている人のうち、何パーセントの人が、「自分のやりたい仕事」をやっているでしょう?


子供の頃や、学生時代に夢見た姿になっているでしょう?


大人がこの文脈で話すとき、


「ほとんどの人が、我慢して毎日を送っている。だからお前だけ楽をしようとするな」という文脈を持ってくると思います。


 


親の言うことをきちんと聞いている人であればあるほど、

他人に「迷惑かけまい」とすればするほど、

きちんとした人間でいようとすればするほど、


自分の「やりたいこと」が分からなくなっていきます。


右脳と左脳、感情と論理性、精神と身体(物理)のバランスが悪くなっていきます。


社会に出て、会社員になると、さらにその傾向は強くなります。


「どの上司について行ったほうが賢明か?」「どの業界に就職/転職したら得をするか?」

「どの会社が一番、福利厚生や給与などが豊かにもらえるか?」


「どこに行く/何をすることが、最も自分が得をするか?」


打算でものごとを決め始めるんです。

そして、周りもそうやって決めているものだから、それが「正しい」とまた信じ込むんです。


確かに、論理的に考えることが大切な場面はあります。

コンサルティングや、営業の仕事をしていれば特に、相手にも分かりやすいように客観的に説明するためには、

論理を用いることが最も効果的でしょう。


でも、ここで気づいてほしいのです。

論理」と「打算」は、似て非なるものなのです。


論理は、あくまで思考の手足なのです。

中心にあるもの、決定を下すものは、「心」なのです。


いわゆる大学を卒業して、普通に会社員として働いたことのある人間であれば、

多かれ少なかれ「論理的に考える」ということを重要視していると思います。


コンサルティングファームにおける思考方法や、ロジカルシンキングのコンテンツが売れることからも

これは明らかです。


でも、この「論理」にすべてを預けると、どうしても自分の感情を殺す結果になります。


所謂、「論理バカ」になってしまいます。


打算っていうのは、計算です。


計算には答えがあります。


その答えを、どれだけ早く出せるかが、キモ(一番重要なこと)です。


・・・でも、このご時世、

人間よりもはるかに速い速度で、正確に、計算ができるものがありますよね?


 


 


 


そう、AIです。


私たちは、AIと戦っても、計算では勝てません。


打算で生きる(=論理バカになって生きる)ということは、

AIに負ける市場で戦うということなんです。


弁護士や会計士と言った、高難易度の資格も、どんどん業務が機械化されていっています。


その中で、AIが追いつくのが難しい分野が、


「感情」


なのです。


人間が、どう考え、どう感じるのか。

これを完全に解明するということは、AIにはかなり難しい分野です。

実際、現代科学の中で人間の心を分析する学問である「心理学」も、

まだまだ完璧に人間の心を解明できてはいないのですから。


あらゆる可能性を包括したスパコン。なんで動かさないの?


私は、「WILL」を明らかにすることは、

AIすら追いつかないほどのスーパーコンピューターを起動させることだと思います。


貴女が今までどうやって生きて、何を見て何を感じ、どう考えたのか。


その「オリジナリティ」の結晶が、いまの貴女なのです。


そう、貴女の人生は、この世で立った一つの「オリジナル」なのです。


たとえどんなに、貴女自身それが気に食わなかったとしても。


どんなに論理で考えて、計画的に良い人生を歩もうとしても、

それは必ず感情に邪魔されます。


論理では解明できない、あなたのスパコンを動かす手立てが、


「WILLの発見ワーク」なんです。


WILLのないグローバルキャリアは、コンプレックスの裏返しでしかない


キャリアの上でWILLを知ることが大切なのは、何となくわかっていただけたと思います。


では、なぜ海外キャリアで、WILLを知る必要があるのか?


それは、ただのエリートを目指すキャリアと、明確に差別化するためです。


「グローバル」「英語」というと、やっぱりほとんどの方が、商社や外資系コンサルのような

エリートで、高給取りで、毎日夜中まで仕事をしているバリキャリを思い浮かべますよね。


でも、海外経験を活かす仕事って、それだけではないんです。

もちろん、貿易事務や通訳だけでもないですよ!


貴女には、貴女だけの「グローバルキャリア」が、絶対にあるんです。


なぜかというと、貴女が海外経験の中で得たものは、貴女だけのものだから。

あなたのスパコンが、「オリジナル」にしたものだからです。


なのに、英語を活かした仕事をしようと、エリートの中に英語力で真っ向勝負を挑む人がいます。

もちろん、それが本人のやりたいことであれば、まったく構いません。


しかし、結果として望む人生にはならない人が多いのも、事実です。


ぜひ、キャリアを考えるとき、


「自分はどう感じているのか?」「私の脳のスパコンは、なんて言っているのか?」


それを感じられる人になってください。


お読みいただきまして、ありがとうございました。

黒崎 紗百合
♡女性が海外に出るときの障害を取り除きたい♡
♡自分らしく輝ける女性を増やすことで、日本をもっと元気にしたい♡

あなたの能力が最も発揮できる【専門フィールド】をみつけ、先の見えない時代をしなやかに生き抜くためのコンサルタント。
会社や他人に頼らない、強い生き方のできる人たちと、一緒に素敵な世界を作っていきたいという、夢があります。
無類の女性アイドル好き。推しメンはAKB48柏木由紀と、欅坂(けやき坂)46の長濱ねる。
コピーライティング、セールス、自己啓発、心理学、英語、国際関係、舞台など好物ジャンルが多いです。
どうぞよろしくお願いします。

♡LINE@をはじめました♡


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
①自分の好きな事、やりたいことが見つからない!!
②夢はあるけど、どうやって叶えたら良いか不安。
③世界女子会っていうワードが気になる!!
④黒崎の思考に、もうちょっと触れてみたい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こんなことを考えている方。
そして、変わりたい!と思っている方。
お試しメールコーチング、イベント情報なども配信予定!
友だち追加 写真

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK