【体験セッションのお知らせ】フォームのメッセージにて「無料セッション希望」と入力ください。

高校生の時に憧れていた自分に、なれていますか?

高校生の時に憧れていた自分に、なれていますか?

こんにちは!


グローバル女子養成コンサルタントの黒崎です。


このブログって、実は、

【グローバルに働きながら、自分らしい人生を生きたい女性を応援する】

なんていう、大層な命題を抱えているブログなんです。


男性読者の皆さんも、いつもありがとうございます。


高校生の時の夢をかなえている人


今日のテーマですが、高校生の時に、なりたいと思っていた職業についた人は、

その仕事を続けられる可能性が高いんだそうです。


確かに、医者や弁護士になる人たちって、相応の志を持って、医学部や法学部に進学しますよね。

もちろん、その途中で夢が変わることもあると思うんですが、

目的意識を持って、大学生活を過ごすことで、生活の充実度が上がってくるのだと思います。


長期スパンの目標を立てるのが苦手! っていう女性、実は多いです。

女性は元々、ロングスパンの計画よりも、短期の終わりが見える計画の方が、モチベーションが上がるそうです。


妊娠・出産という体の事情がある分、いつ動けなくなってもおかしくないので、

そのような思考になっているとかなっていないとか。


コーチの人とかに、「きちんと目標立てて、計画通り行動しましょう」と言われて、

「ええ、そういうの無理です・・・」って人も多いのではないかと思うんです。


女性の良いところは、「今、ここ」力が高いこと


そんな私は、というと、

20代前半くらいまで、完全に目標達成中毒でした。


努力!

目標!

投資!

未来! A BEAUTIFUL STAR★


みたいな感じで、自分の力を頼りに、周りに頼らず生きることを「カッコイイ」と思っていました。


当然、女性らしいさ&柔らかさなんて、今より全然否定していました。


何をなすにも、「自分の力ありき」なので、すっごい遠回りしていたんです。


でも、女性で、幸せに成功している人たちって、みんな

周りに生かされる力もとい、周りに感謝する力がすごいんです。


AKB48の指原みたいな。(笑)


そして、みんな、「今、ここ」に集中している。

言い換えると、楽しんでいる。なんかちょっといい気分を味わっている。


これはもちろん男性にも言えることなんですけど、

「今、ここ」を楽しんでいる人は、自分を肯定できているから、他人からも肯定されるんです。


男性は、気合とか根性とか、そういうものが評価される世界もあるけれど、

女性はそれに追いつこうとシャカリキになると、身体に不調が出ます。


何も知らないピュアな状態で、あなたが見た夢は何ですか?


高校生の時って、まだまだ現実が見えていなかったと思うんです。


努力とか、頑張るとか、そういうものもあったけれども、

そうではなくて、「なんかこんな自分いいなぁ、こうなったらいいなぁ」っていうものが、今よりも鮮明にあったような気がしませんか?


私は高校生の時、初めて「海外」というものに触れました。

正確には、人伝えに、海の向こうの国のことを聞きました。


親が海外好きではなかったので、パスポートも持っていませんでした。


その時聞いたのは、NGOでカンボジアに派遣されていた方のお話し。


私の想像だにしない世界が、そこにありました。

貧困、戦争、人身売買、家族が目の前で殺されること・・・

そんなマイナスの要素だけではなくて、

アジアの美しい自然、歴史的な建造物、仏教寺院、アンコールワットから見える朝日。

日本にはない、美しいものもたくさんありました。


その時、反射的に思ったんです。


「海の向こうに行かなきゃ、こんな面白い世界が待っているなんて!」


正直ピュアすぎた部分もあるとは思いますが(笑)

それまで、親元はもちろん、日本から出たこともなく、

遠いところは「親に連れて行ってもらうものだ」と信じ込んでいた女子高生の心には、

NGO職員の方のお話しは、まるで映画かファンタジーの世界のようにも聞こえたのです。


でも、ここは日本。

海外に旅行で行くことは可能でも、がっつりと向こうで、NGO職員さんのように現地の方と関わるには、

英語ができなければいけない。

頭が良くないといけない。

どうやら、「商社」とかいう組織に入ったら、会社のお金で外国に行かせてもらえるらしい、とか。


なんか、今思うと、無駄にハードルがいっぱいあったなぁと思うんです。

行く人は、大学とか高校でポーンと留学してしまうというのに。


大学生になって、留学に行った後も、無駄に自分に高いハードルを課して、

「自分は夢なんかかなえられないんだ」

そう思い込む日々を過ごしていました。


私が海外に行って活躍する人を増やしたい、そのための能力開発のお手伝いがしたいと思うのは、

自分の経験から、海外に行ったら絶対に学びがあると断言できるから。

だから、その学びを得るための権利を、できるだけ皆に、平等に与えたいと思っているんです。


私は就職に失敗して、商社にも一流メーカーにも行けませんでした。

でも、今、高校生の時に夢見た「海外で活躍する人を増やすこと」に、かなりガッツリ関われています。

まだまだこれからですけどね。


だから、無駄にハードルをたくさん作っている人たちには、

そんなもの、ないんだよって、伝えたいんです。


勝手に自分が作り上げている幻想だよ、と。


それが私のミッションだと思うのです。


お読みいただいて、ありがとうございました。

今日も応援しています!

黒崎 紗百合
♡女性が海外に出るときの障害を取り除きたい♡
♡自分らしく輝ける女性を増やすことで、日本をもっと元気にしたい♡

あなたの能力が最も発揮できる【専門フィールド】をみつけ、先の見えない時代をしなやかに生き抜くためのコンサルタント。
会社や他人に頼らない、強い生き方のできる人たちと、一緒に素敵な世界を作っていきたいという、夢があります。
無類の女性アイドル好き。推しメンはAKB48柏木由紀と、欅坂(けやき坂)46の長濱ねる。
コピーライティング、セールス、自己啓発、心理学、英語、国際関係、舞台など好物ジャンルが多いです。
どうぞよろしくお願いします。

♡LINE@をはじめました♡


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
①自分の好きな事、やりたいことが見つからない!!
②夢はあるけど、どうやって叶えたら良いか不安。
③世界女子会っていうワードが気になる!!
④黒崎の思考に、もうちょっと触れてみたい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こんなことを考えている方。
そして、変わりたい!と思っている方。
お試しメールコーチング、イベント情報なども配信予定!
友だち追加 写真

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK