【体験セッションのお知らせ】フォームのメッセージにて「無料セッション希望」と入力ください。

新卒が海外で働くことが出来る社会づくり。

新卒が海外で働くことが出来る社会づくり。

こんにちは。


グローバル女子養成コンサルタントの黒崎です。


私には夢があるんです。

その話を今日はしようと思います。


新卒が海外で働ける社会を作ること


今、大学を卒業した人たちが進路を選ぶ時って、

「どこの会社に就職するか」「公務員試験・資格試験を受けるか」

「留学/大学院進学をするか」

「思い切って起業するか」

これくらいの選択肢が普通だと思うんです。


私も新卒で就活してた時、そうでした。

「会社に就職したくない! オーストラリアに戻りたい!!」

この一心でした。

「働きたくないでござる」

な思いが強かったのは確かですが(笑)、学生の時の1年間のオーストラリア留学で、

いかに自分が何もできないか、思い知ったのもあるんです。

大学院に進学したら、もっと進んだスキルが身につけられて、就職市場からも求められることになって、

大手企業の素敵な就業環境でやりたいことができるはず。


そんなバラ色の未来を思い描いていた時期もありました。


しかし、家庭の事情で大学院留学を断念し、

無理やり就職活動の荒波に入っていきました。


正直、学歴はそれなりにありましたし、課外活動もしていたので、

他の就活生より有利でしょ、と思っていました。


・・・結果。

100社以上の会社から、お断りを受けてしまいました。


ものすごいショックで、落ち込みました。

世界から「必要ない」と言われているような気がして、本当にやる気がなくなりました。


「どこにも受からないなんてみじめすぎるし、ニートになるわけにもいかない」

という見栄とプライドだけで就活を続行し、なんとか内定をもらうも、

「こんな仕事やりたくない」という怠惰な新入社員でした。


仕事で新入社員を見ると、「みんな素直でまじめで、ちゃんと意欲があって、良い子ばっかりだな~」って思います。私、ほんと問題児でした。実際にクビ宣告直前まで行ったこともあります。(笑)


日本で「サラリーマン」をやることの難しさ


よく、海外で働きたいという人に対して、

「日本で通用しない人が、海外で通用するなんて思うな!」という意見があります。


また、海外の会社に現地採用で入ることに対して、「リスクだからやめたほうがいい。日本の会社で出世して、海外勤務・海外赴任を勝ち取ったほうが賢い、だから就活でそういう会社に入れるように努力しよう」という意見もあります。


確かに、リスクであることは間違いないです。


日本という整った環境の下で育ってきた人間が、あえて、常識も言語も全く違う国に行き、「ビジネス=価値提供」ができるのか?

それは、一部のクレイジーな人たち、もとい優秀な人にしかできないことなんじゃないのか?

そういった意見を持つのが普通かもしれません。


でも。

思うんですけど、じゃあ、「日本で順当に就活⇒就職すること」は、

果たして「簡単」なんでしょうか。

海外就職に比べて、本当に簡単で、安全で、リスクがなく、その人の人生を担保するものなのでしょうか?


私は、そうは思いません。

なぜなら、私自身、就活がものすごくつらく、苦しく、大変で、

魂を削られる作業だったからです。


サラリーマンになってからもそうでした。

楽な仕事なんて、ないんです。どんなに給与が低くても、一般には「誰でもできる」と言われているような仕事でも、そのポジションで一生懸命努力し、魂を捧げている人たちがいるんです。


だから、「安全だから」なんていう理由で、仕事を選んで、まっとうできるわけがないんです。


通勤&満員電車、大変です。

営業ノルマ、大変です。

同じ日本人なのに、コミュニケーション、通じません。(笑)


働いている方であれば、思い当たる節、ありますよね?


何が言いたいかというと、

サラリーマンって難易度高い仕事

だと思うんですよ。


※もちろん、起業家も大変です。


だから、向き不向きがあるんですよね。

でも、世間でそういうことって語られない。


日本の会社に入らなくても、お金って稼げるし、生きていけるんです。


世間では、「就職か?起業か?」の二者択一が語られることが多いですが、

私は海外就職は、その中間に位置するんじゃないかと思うんです。


いきなり起業、フリーランスをやっていく自信はない。

でも、サラリーマンとして、やってみたいと思える仕事がない。

異文化の中で思いっきり自分の力を試して、力をつけて、他の人たちと差別化したい。


「シンガポールの会社と日本の会社、どっちも内定貰ったわー、迷ってるんだよね」

そんな会話が、大学生の主流になるかもしれません。


だから発信し続けよう。


私は日本の会社の、人事・社員教育のコンサルをずっとしていました。

この仕事がなんだかんだ好きで、たくさん学ばせていただいたので、本当に感謝しています。

(まぁ、最初は仕方なくやっていた仕事なんですけどね。キャリアって不思議なものです)


その中で気づくのは、日本人って、学校を卒業すると、学ぶのをやめてしまう人が多いんですよね。

社会人の学びにこそ、価値があるのに、学ぶことを知らずに、会社や常識の言うままに生きてしまうんです。


海外就職という選択肢だって、探して学べば、英語だって、スキルだって、身につくんです。

でも、それをしないのは、現状を発信してくれる人がいないから。

信じられる一次情報がないから、だと思うんです。


だから、私はそういう情報を少しでも多く発信して、

かつ、セミナープロデューサーとしてのスキルを活かしながら、

能力開発に必要なプログラムを開発して、多くの人に受講してもらえたら、幸せなんです。


これから、どんどん日本も変わっていきます。

日本の会社も、優秀な人材が、海外に流れているということに気づいて

業績に影響が出れば(!)、必ず変わります。


お読みいただきまして、ありがとうございました。

今日も応援しています!!

黒崎 紗百合
♡女性が海外に出るときの障害を取り除きたい♡
♡自分らしく輝ける女性を増やすことで、日本をもっと元気にしたい♡

あなたの能力が最も発揮できる【専門フィールド】をみつけ、先の見えない時代をしなやかに生き抜くためのコンサルタント。
会社や他人に頼らない、強い生き方のできる人たちと、一緒に素敵な世界を作っていきたいという、夢があります。
無類の女性アイドル好き。推しメンはAKB48柏木由紀と、欅坂(けやき坂)46の長濱ねる。
コピーライティング、セールス、自己啓発、心理学、英語、国際関係、舞台など好物ジャンルが多いです。
どうぞよろしくお願いします。

♡LINE@をはじめました♡


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
①自分の好きな事、やりたいことが見つからない!!
②夢はあるけど、どうやって叶えたら良いか不安。
③世界女子会っていうワードが気になる!!
④黒崎の思考に、もうちょっと触れてみたい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こんなことを考えている方。
そして、変わりたい!と思っている方。
お試しメールコーチング、イベント情報なども配信予定!
友だち追加 写真

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK