【体験セッションのお知らせ】フォームのメッセージにて「無料セッション希望」と入力ください。

資格なんかなくても、フリーランスで稼げるでしょ。

資格なんかなくても、フリーランスで稼げるでしょ。

こんにちは。
あなたの能力が最も発揮できる【専門フィールド】をみつけ、
先の見えない時代をしなやかに生き抜くためのコンサルタント、黒崎です。

今日は、先日フェイスブックにも投稿させていただいた、
こちらの記事についてインスパイアされたことを、お話ししたいと思います。

女性活躍推進法が制定され、女性も寿退社ではなく、
結婚してもキャリアを積んで働き続け、アシスタント業務だけではなく管理職まで目指すようになっている、今日この頃です。

しかし、就労環境が女性にとって良いものばかりかというと、
もちろんそんなはずはありません。
男性ですら働くのが大変な会社が多い中、体力のない女性が仕事を続けることは、決して楽な事ではないでしょう。

何者でもない自分に、納得ができない。

私の周りの高学歴女子たちも、非常に優秀にもかかわらず、結婚して転職・退職をする人が一定数います。
彼女たちは決して働きたくない・怠けたいのではないのですが、
就労環境における人間関係が煩雑すぎてストレスを溜め込んでしまったり、
残業時間が長すぎて体調を崩したりしてしまうようです。

素敵な旦那さんであればあるほど、「仕事をしなくてもいいよ」
「無理して正社員である必要はないよ」と言って、仕事をやめることを認めてくれる方が多いのではないかと思います。
一般的に日本の会社では、フルタイムで残業あり、きつい業務をこなす総合職か
残業なし・責任のない業務が中心のの一般職か、どちらかを選ばないといけないパターンが多いです。
看護師や薬剤師などの資格職の場合は違うかもしれませんが、
家庭を優先したい場合や体力に自信がない場合、アルバイトや非正規などの雇用形態で責任を軽減するのが一般的です。
他にも文系がとる資格、会計士・弁護士・士業の資格はどんどん機械化されていく上に、
現在は資格取得の流行により人余りの状態になっており、未経験者は安い給与で下積みをしなくてはなりません。

資格を取ろうと思っている方は、給与の安定性や仕事のニースが高いと思って資格取得をします。
ほとんどの場合、それは資格取得学校の広告戦略であり、現実はそんなにうまくはいきません。

それでも勉強が得意な高学歴女子たちは、「資格さえとればまた社会で認めてもらえるのではないか」
「自分も少しでも家計の役に立てるのではないか」と考え、資格を取ろうと一生懸命になっていると思います。

高学歴女子は、基本的に今までずっと誰かの役に立つことで自分の価値を肯定してきています
資格も、勉強も、仕事も、家事も、すべて誰かに認めてもらうために頑張ってきたのです。
しかし、会社を辞め、旦那さんの稼ぎで食べていくとき、彼女たちはとんでもない無能感に苛まれます。
自分が社会の役に立っているのか、誰かの役に立てているのか、不安なのです。
もっと言うと、自分が存在していていいのか、不安なのです。

欠乏感から何かを求めると、幸せにはなれない

ここで最初に言わせていただきます。
欠乏感からお金稼ぎを始めると、それはあなた自身を苦しめることになります。

自分自身が足りないことにフォーカスする脳みその癖が出来ているのです。
お金がない、満足感がない、愛がない、友情がない、サポートがない・・・
「ない」のオンパレードをやめ、月並みな言葉ですが満たされた状態で動かなければ意味はありません。
満たされない状態で、現状を何とかしようともがくくらいならば、寝ていたほうがマシなくらいです。

どうしたら、満たされた状態になることができるのか。
私のコンサルでは、満たされた状態を作るために、一緒に自己分析をしていきます。
その中でも、あなたが自分でできることとしては、
あるものを数えて下さい。

あなたが持っているもの。
経験、スキル、実績、人脈、思考、性格・・・
これこそが一番の「飯のタネ」なのです。

足りない思考でいる人たちは、自分のことを何もない人間だと思っています。
英語ができないから勉強しないといけない。
経験がないから下積みしなくてはいけない。
今、やりたいのに、できないから3年は我慢する。

やりたいことがあるのならば、「いま」やる方法を考えてください。
ひょっとしたら、明日はないかもしれません。

あなたのような優秀な女子は、計画的に、失敗しないことを考えます。
失敗は恥ずかしい。ちゃんと考えている私は賢い。
だから3年、5年、10年かけてきちんと準備する。そう思っている人がすごく多いです。

それ、何らかの方法で、1年以内に短縮できませんか?

プロのコンサル・コーチについてもらう
とりあえずプチ起業で自分でやってみる、
誰かの手伝いをさせてもらう。

勉強するよりも先に、手を動かしてみたほうが、
意外と得られるものが多いです。

本当にお金のことを考えるのならば、資産を作ろう

資産とは何でしょうか? 
ぱっと思いつくのは金融資産ですが、それだけではありません。
前述したとおり、知識やスキル、経験、人脈だって大切な資産です。

資格は誰でも一定の勉強をすることで得られることができます。そのため、資格での差別化は、資格取得者の中ではできません。
上記は違います。
また、何もない状態からお金を稼ぐスキル、人に売るスキルは、汎用性が非常に高いです。
将来、子供にも伝えられます。
業種、業態によって偏りがある知識を伝承するよりも、よっぽど効率的です。

上手く仕組みをつくれば、好きな時間に仕事ができますし、家族の時間を取ることもできます。
子供がいても困ることは少ないかもしれません。

フリーランス、起業家という働き方。
今の会社でも、副業でやられている方が、実は何人かいるかもしれません。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

黒崎 紗百合
♡女性が海外に出るときの障害を取り除きたい♡
♡自分らしく輝ける女性を増やすことで、日本をもっと元気にしたい♡

あなたの能力が最も発揮できる【専門フィールド】をみつけ、先の見えない時代をしなやかに生き抜くためのコンサルタント。
会社や他人に頼らない、強い生き方のできる人たちと、一緒に素敵な世界を作っていきたいという、夢があります。
無類の女性アイドル好き。推しメンはAKB48柏木由紀と、欅坂(けやき坂)46の長濱ねる。
コピーライティング、セールス、自己啓発、心理学、英語、国際関係、舞台など好物ジャンルが多いです。
どうぞよろしくお願いします。

♡LINE@をはじめました♡


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
①自分の好きな事、やりたいことが見つからない!!
②夢はあるけど、どうやって叶えたら良いか不安。
③世界女子会っていうワードが気になる!!
④黒崎の思考に、もうちょっと触れてみたい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こんなことを考えている方。
そして、変わりたい!と思っている方。
お試しメールコーチング、イベント情報なども配信予定!
友だち追加 写真

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK