【体験セッションのお知らせ】フォームのメッセージにて「無料セッション希望」と入力ください。

いつまで黒歴史で消耗しているの?鏡の法則の活用法

いつまで黒歴史で消耗しているの?鏡の法則の活用法

こんにちは。

あなたが能力を最も発揮できる【専門フィールド】をみつけ、

先の見えない時代をしなやかに生き抜くためのコンサルタント、黒崎です。


ちなみに、私は高知県の山奥には住んでいません。(笑)

タイトルではちょっと遊んでみましたが、

今回はあなたの過去、「黒歴史」についてのとらえ方を書いてみようと思います。


あなたの黒歴史は、笑って友達に話せるネタになっていますか?

もしかしたら、自分でも思い出したくない、心の奥底に蓋をかぶせて置いているような

そんな記憶はありませんか?


私には、たくさんありました。

例えば、幼稚園のお遊戯会で本番で間違えて、クラスメイトに笑われたこと。

大学時代に、教授から「お前はダメなやつだ!!!」と怒られ続けたこと。

親に大学院進学を反対されて、諦めてしまったこと・・・など。


正直、これ以外にもたくさん、自分の「恥ずかしい過去」「情けない過去」ってあります。

ほんと、私は「出来る子」からは程遠いなぁ、と思います。


鏡の法則と人間関係


それでも、最近はやっと、黒歴史に足を引っ張られることが少なくなってきました。

自分が生まれてきたこと、いま生きていることに感謝する・・・というと、少しくすぐったいですが、こんな私でも世の中の役に立っているなぁ、という考え方が出来るようになりました。


もちろん、すぐにこのように考えられるようになったわけではありません。

私にとってターニングポイントになったのは、

・世の中のプラスとマイナスの量は同量であり、良いこと・悪いことの総量はいつも同じ

・自分が誰かを非難しているとき、同じ非難を誰かがあなたにしている。

あなたが誰かを羨んでいるとき、同じ要素を、誰かがあなたの中に見出している。

(鏡の法則)

という考え方に出会ったときです。


例えば、あなたが誰かに過去にひどい仕打ちをされて、その人のことを憎んでいるとします。

恋愛でいえば二股されていたり、仕事でいえば成果を横取りされたり、などがあるでしょう。

あなたは「当然」、その人が悪いと考えます。

その人がいなければ、自分は気分を害することはなかったし、憎んだりすることはなかった。

つまり、自分は元々は人を憎むような人間ではなかったのに、その人によって、そのような人間にならざるを得なかった、と考えています。


これって、少し変な感じがしませんか?

あなたの感情、あなたがどう感じるかを、あなた自身がコントロールできないのです。

その、対象となる人物に、コントロールを奪われているのです。

その人物に、自分の中で勝手に、力を与えているとも言えます。


同時に、あなたに対して憎しみを抱いている人がいるとします。

あなたが恋愛で過去にひどい振り方をしたとか、仕事を横取りしたとか、

相手はあなたに対してそのように思っています。

しかし、あなたは、そんなにひどいことをしたとは思っていません。

または、きちんと謝ったし、昔のことだから、気にしているほうが悪いと思います。


このような場合、相手はあなたに感情のコントロール権を渡しているのです。

あなた自身はその出来事についてまったく気にしていないのに、

相手が勝手にコントロール権を渡してくるのです。


非常に迷惑ですよね?


でも、実はこの法則に気が付くと、相手を憎んでいた気持ちに対して

ただ単に記憶の中に登場させて、勝手に憎しみ対象を作っていただけなんだ

と、少しだけ折り合いをつけることができるようになりませんか?


この同じ形の人間関係が連鎖して起こる現象を、「鏡の法則」と呼んでいます。

あなたがもし、嫌いで嫌いで仕方がない、顔を思い出すだけでも吐き気がする!という人がいるのなら、

・その人のどんなところが嫌いか

・その嫌いな要素を、あなたに対して感じている人は、誰がいるか

の2つの質問に答えるワークを行うことをおすすめします。


正直、めっちゃつらいです。

自分は、同族嫌悪だったのか・・・こんなに自分の中に嫌いな要素があったんだ・・・

と、気が付くことができます。


そのうえで、下記の質問についても熟考することをおすすめします。

・嫌いな人の嫌いな要素が、自分の人生にもたらした好転はなにか?

・あなたの中に嫌いな要素を見出した人たちに、あなたがもたらした好転はなにか?


人に対しての好き、嫌いは変えられる


いくつかワークを紹介してきましたが、最初は答えが見つからないかもしれません。

しかし、ぜーーーったいに応えはあります。

鏡の法則を発見できるはずです。


人に対する好き嫌い、憎しみって、変えられるんです。

そして、黒歴史を昇華していくことによって、あなたは自分に対してもっとオープンになれるんです。


もし、黒歴史のせいで、やりたいことがみつからない・・・

やりたいけれども踏み出せない・・・

そう思っている人がいたら、ぜひ取り組んでみてくださいね。


メルマガでもワークを紹介していく予定です。


お読みいただき、ありがとうございました。

黒崎 紗百合
♡女性が海外に出るときの障害を取り除きたい♡
♡自分らしく輝ける女性を増やすことで、日本をもっと元気にしたい♡

あなたの能力が最も発揮できる【専門フィールド】をみつけ、先の見えない時代をしなやかに生き抜くためのコンサルタント。
会社や他人に頼らない、強い生き方のできる人たちと、一緒に素敵な世界を作っていきたいという、夢があります。
無類の女性アイドル好き。推しメンはAKB48柏木由紀と、欅坂(けやき坂)46の長濱ねる。
コピーライティング、セールス、自己啓発、心理学、英語、国際関係、舞台など好物ジャンルが多いです。
どうぞよろしくお願いします。

♡LINE@をはじめました♡


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
①自分の好きな事、やりたいことが見つからない!!
②夢はあるけど、どうやって叶えたら良いか不安。
③世界女子会っていうワードが気になる!!
④黒崎の思考に、もうちょっと触れてみたい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こんなことを考えている方。
そして、変わりたい!と思っている方。
お試しメールコーチング、イベント情報なども配信予定!
友だち追加 写真

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK